酵素ダイエット、いつまで続けたらいい?

酵素ダイエットの終わりが知りたい!

酵素ダイエットの終わり時は?酵素ダイエットをしているのはいいけれど、いつまでこんな生活が続くの?と悩みながら続けてしまっている人もいるのではないでしょうか。
ファスティングのために食事量を減らしながら酵素ドリンクを飲んでいるならまだしも、1食置き換えダイエットなどで酵素ドリンクを飲んでいるという人は、結果が出ても酵素ドリンクを飲まないようにした途端にリバウンドしそうで怖いという人もいると思います。
また、毎回酵素ドリンクを飲むという生活も実は面倒だと感じてしまっている人も多く、酵素ダイエットの終わりがわかるまで飲み続けるのは辛いという場合も。
酵素ドリンクも安いものではないので、できれば長期間飲み続けるのは避けたいという気持ちもありますよね。では、酵素ダイエットの終わりはいつになるのでしょうか。

酵素ダイエットの終わりっていつ?

酵素ダイエットでファスティングをする場合は、終わるのは回復食が終わった時になります。
1〜2日のファスティングが終わったらもうそこで終わり、と考えている人も多いのですがファスティングの場合は最後の回復食を食べる1〜2日も入れて1週間ほどで終わるようにすると良いでしょう。
いきなり回復食もなしに通常の食事に戻してしまうと胃腸に負担がかかり、逆に太ってしまうことも多いのです。リバウンドしてしまえばファスティングで頑張っても全て水の泡となってしまいますよね。
そのため、ファスティングを行う際は必ず回復食を食べる期間も考えてから始めるようにしてください。
また、1食置き換えとして酵素ドリンクを飲んでいる人が終わりどきを見極めるのはとても難しいですが、1食置き換えに慣れたならファスティングを始めてみてください。そしてファスティングが終わったら、いつもより少ない食事量で生活をすることを心がけるとリバウンドもなく、酵素ドリンクを飲まなくても太るということはなくなるはずです。
万が一食べ過ぎてしまったり、体内をリセットしたいなと感じた時などに酵素ドリンクを飲んだり、定期的にファスティングを行うようにすれば常に酵素ドリンクを飲まなくても大丈夫になりますよ。

ファスティングで効果が出なかったら続行すべき?

酵素ダイエットの終わり時を見極めようファスティングをしてみたはいいものの体重が減らない、特に見た目にも効果がない、と感じてしまうこともあると思いますが、数日でげっそり痩せてしまうということもありません。そのためファステイングで効果を感じられなくても無理に続けるのではなく、回復食からいつも通りの食事に戻していきましょう。
日を置いてからまたファスティングを始めるようにすると少しずつ効果が出ているのがわかるようになるはずです。