成功する酵素ダイエット

酵素ダイエットの種類

酵素ダイエットは断食だけじゃない?

酵素ダイエットといえば、数日の間酵素ドリンクしか飲まないというような、いわゆるファスティングをイメージする人が多いですよね。
ファスティングとは、プチ断食のようなもの。断食なんて普段したことがないし、慣れてないから自分には無理そうだなと思ってなかなか酵素ダイエットに挑戦できないという人も多いと思います。
しかし、酵素ダイエットは断食だけではありません。最初から断食をすると体を壊してしまったり思うような効果を得られないということもあります。
断食以外の酵素ダイエットから始めてみれば、意外と酵素ダイエットが初めての人でもやりやすくなるかもしれませんよ。

酵素ダイエットの種類を覚えよう

酵素ダイエットを成功させるにはまずは酵素ダイエットといえばファスティングですが、いきなりファスティングを行うと体がびっくりしてしまったり、空腹が抑えれず終わってから反動で食べ過ぎてしまったりして失敗してしまうことも多いです。
酵素ダイエットの種類としては、ファスティングの他には1〜2食だけ置き換える方法や、食事の前に酵素ドリンクを飲む方法もあります。
いずれも食事の量を減らさなければいけなくなりますが、すべての食事が酵素ドリンクになるわけではないので意外とできたという人も多いです。もちろん体が慣れてきたら、そのままファスティングに挑戦することもできますよ。
酵素ダイエットのポイントとしては、消化や分解に酵素を使うのを控え、体内の代謝などにあてる酵素を増やすということを考えるとやりやすくなります。つまり、酵素ドリンクを飲んでいても暴飲暴食を繰り返していれば消化が促進されるだけです。内臓もいつになっても休むことができないので、あまり効果が得られなくなってしまいます。
そこで内臓を休めて酵素を補給することで、体内をリセットしながら代謝を上げることができるのです。

自分のできるものから始めると成功しやすい

いきなりファスティングを行わなくても、自分のできる酵素ダイエットから始めた方が失敗がありません。突然体に負荷をかけてしまうと体調を崩しやすいのはもちろん、途中で諦めてしまう人も多くなってしまいます。これから酵素ダイエットをする人は、ぜひ自分にできそうなものからやってみてくださいね。
また、ファスティングの場合は数日間の準備期間を用意すると良いでしょう。ファスティングまでに少しずつ食事量を減らしていくと、ファスティング中も空腹を感じることが少ないのでおすすめです。

酵素ダイエットの基本のやり方

酵素ダイエットってよく聞くけどどうやったらいいの?

酵素ダイエットという名前はよく聞くし、効果が出やすいダイエットだったり無理なく成功できるダイエット、体の中からきれいになれるデトックス効果のあるダイエットだという認識はあるという人は多いですよね。
しかし実際にはどうやったらいいのかわからないという人も多いです。
今回は酵素ダイエットの基本のやり方についてお話しします。やり方がわかれば、今からでもすぐに取り掛かることができますよ。

酵素ダイエットの基本のやり方を覚えよう

まずは酵素ダイエットでどうして健康的に痩せられるのか、その仕組みを覚えましょう。酵素で痩せる仕組みがわかれば、酵素ダイエットがなぜ無理をしなくても痩せられるのか、体の中から痩せられるのか、ということがわかるはずです。
酵素はもともと私たちの体の中にあるものですが、実は自然に増えることはなく、作られている数が決まっています。酵素は消化や分解、吸収、そして代謝や内臓機能を正常に保つために使われていますが、消化や分解に先に使われていきます。そのため代謝などに使える酵素は残った酵素のみです。
普段から暴飲暴食をしていたり生活習慣が乱れている人は酵素を消化に使ってしまいやすく、代謝が鈍ってしまっています。そこで、食事量を減らし内臓を休めつつ、酵素を体内に増やしてあげることで内臓機能を正常化し、代謝アップにつなげることができるのです。体内をリセットし、不要なものを外に出す。代謝も上がるので痩せやすい体質に変わっていきます。これが酵素ダイエットで痩せる仕組みです。
酵素ダイエットにも種類がありますが、挑戦している人が多いのが酵素ドリンクを食事の代わりに飲むファスティングです。ファスティングは1週間ほどの準備期間を用意し、少しずつ食事量を減らしていきます。その間は酵素ドリンクを飲みながら、体の中の酵素も増やしていくようにしましょう。
食事前に酵素ドリンクを飲むことから始め、慣れたら1食分酵素ドリンクだけで過ごします。体が少ない食事量や酵素ドリンクの味に慣れたころに、ファスティングを始めます。
ファスティング中は酵素ドリンクのみを食事にし、他の飲食物は水や炭酸水などしか口に入れることはできません。
1〜2日ファスティングを終えたら、回復食を食べながら元の食事に戻します。
以上が、酵素ダイエットの基本のやり方です。

途中で体調が悪くなったらすぐに中止して

意外と簡単な酵素ダイエットですが、ファスティング中に体調が悪くなった時はすぐに中止しましょう。
体調が良い時に始めるようにすることで酵素ダイエットも成功しやすくなりますよ。

酵素ダイエットで絶対成功させるには

酵素ダイエット、やるなら絶対成功させたい!

酵素ダイエットをせっかくやるんだったら、絶対に成功させたい!そう思っている人は少なくありません。何故ならダイエットは挑戦しては失敗する、というのをくり返してしまっている人が多いからです。
酵素ダイエットでなくても、どうせやるなら成功できるものを、と考えてしまいますよね。
酵素ダイエットは挑戦している人の中でも失敗しにくいダイエットということでよく取り上げられますが、意外と失敗している人は多いものです。ここでは、酵素ダイエットで成功するためのポイントをまとめたのでこれから酵素ダイエットをする人はぜひ参考にしてみてください。

酵素ダイエット成功のポイント

酵素ダイエットで成功させるには、まずは酵素ドリンクの選び方を間違えないことが大事です。
酵素ダイエットの必需品とも言える酵素ドリンクですが、酵素ドリンクはいろんな種類のものがでていて何を選んだらいいかわからなくなってしまうこともあります。中には、酵素があまり入っていない酵素ドリンクや味が悪すぎて続けられないようなものまでありますので、酵素ドリンク次第ではダイエットを続けることができなくなってしまうのです。
ポイントとしては、酵素ドリンクは自分が飲める味で高すぎず安すぎないものを選ぶようにすると良いでしょう。毎日飲む酵素ドリンクだからこそ、飲める味でなければいけません。
また、添加物や保存料が入っていないもので、いろんな種類の酵素が使われているものであればより酵素ダイエットも成功しやすくなります。
2つめのポイントとしては酵素ドリンクを飲んでいるからといって食べ過ぎたりしない、間食をしない、ということ。酵素ドリンクを飲んでいるから痩せるというわけではありません。酵素ドリンクは食べたものをリセットしてくれるわけではないので、食べ過ぎは失敗の元です。食べすぎればその分太ってしまうこともありますので、酵素ドリンクを飲んでいるからといって安心しないようにしましょう。
ファスティング中は酵素ドリンクだけが食事になるので間食もしたくなってしまう気持ちもわかりますが、間食をしたらファスティングになりません。お腹がすいたらお水や炭酸水、あるいは酵素ドリンクを少し飲むようにしましょう。軽い運動で気を紛らわす、ストレッチを行う、という方法もありますよ。

いきなり無理なものに取り掛からないのが重要!

酵素ダイエットはいきなり無理な方法から挑戦しないほうが成功しやすくなります。例えばいきなり断食、酵素ドリンクのみで過ごそうと思っても体が慣れていないので反動が大きく、リバウンドしてしまいがちです。
まずは自分ができる範囲で少しずつ酵素を体内に増やし、慣れてきたらファスティングを行うようにしましょう。

失敗しやすい酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットは失敗しやすいダイエット?

雑誌やテレビなどでも取り上げられることの多い酵素ダイエットですが、口コミや体験談では「失敗してしまった」「うまくいかなかった」「逆に太ってしまった」というようなものも多くみかけます。
実は酵素ダイエットは失敗しやすいのかな?と思ってしまうことでなかなか挑戦できずにいるという人も多いのではないでしょうか。
酵素ダイエットはどちらかというと成功しやすいダイエットではありますが、やり方次第では失敗してしまうことも多いです。特に、「酵素ドリンクを飲むだけでいい」「断食すればいい」と思っている人は間違った酵素ダイエットのやり方で始めてしまうので失敗しやすいのです。

こんな酵素ダイエットは失敗する!

酵素ダイエットで失敗している人はどんなやり方で酵素ダイエットをしているのでしょうか。今まで失敗したことがあるという人はもちろん、これから酵素ダイエットを始めようとしている人は、これから紹介するやり方は今後行わないようにすることをおすすめします。
まず、酵素ダイエットで一番失敗しやすいのは酵素ドリンクを飲むだけで済ませている人です。酵素ドリンクを普段の飲み物の代わりに飲んでいるだけではいつになっても痩せることはできません。いつもより消化や吸収は楽になるかもしれませんが、体内の酵素は一時的に増えるだけで、代謝などにまで使うことはできないことが多いです。特に酵素ドリンクを飲んでから暴飲暴食をしている人は、いくら食べても胃腸の調子があまり悪くならないので余計に食べ過ぎてしまい、太りやすくなってしまいます。
また、酵素ダイエットは断食だと思っていて、いきなり断食を始めてしまう人も失敗しやすくなります。酵素ドリンクを使った断食を行うのであれば、いきなり始めるのではなく数日前から食事量を減らしていかなければいけないものですが、いきなり食事量が0になってしまうことで食欲や空腹を我慢できずに途中で止めてしまうことが多いのです。結果的に断食は中止に、反動でリバウンドしてしまう人も少なくありません。

失敗しやすい方法をやめれば成功する?

失敗しやすい方法で酵素ダイエットを始めても、当然ですが失敗してしまうばかりです。そのためこれから酵素ダイエットを始めようとしている人はもちろん、今まで酵素ダイエットで失敗続きだった人も、失敗しやすい方法はやめて、正しく酵素ダイエットを行うことから始めてみましょう。
そうすることできちんと体内の酵素を増やすことができます。酵素が体内に増えていくと消化や吸収、代謝のアップだけでなく免疫力もついて体調や肌の調子もよくなりますよ。

酵素ダイエットに必要な酵素ドリンク

酵素ダイエットに必要なものといえば?

酵素ダイエットの目的といえば、痩せることというよりは体内の酵素を増やすということになります。そのため酵素を体の中に増やすものが必要になります。
体の中で作られる酵素は最初から量が決まっているので、体の中で酵素を自動で増やすというわけにはいきません。そのため体の外から酵素を補給することになります。
酵素を簡単に補給する方法としては、食べ物や飲み物から摂取するという方法が挙げられます。食べ物であれば生野菜や果物を食べて酵素を増やすのですが、1日に必要な酵素の量を食べ物から摂取するとなるとかなり大量の野菜や果物を食べなければいけなくなってしまいます。
そのため、効率よく酵素を補給するには酵素ドリンクなどの酵素ダイエットに最適な飲み物を利用すると良いでしょう。

ここが決め手!酵素ドリンクを選んでみよう

酵素ドリンクの選び方酵素ダイエットに必要な酵素ドリンクを実際に選ぼうとすると、たくさんの種類があることに気がつくと思います。中には「こんなに種類があるなんて知らなかった」「多すぎて何が良いのかわからない」と感じてしまう人もいるのではないでしょうか。
酵素ドリンクの選び方次第で、酵素ダイエットの効果も変わってきてしまいますので、できれば酵素ダイエットも成功しやすくなるような酵素ドリンクを選んだ方が良いでしょう。
酵素ドリンクの選び方としては、まずは自分が毎日飲むものとなるので、飲みやすい味、あるいは「これなら飲み続けられるな」と思える味のものを選ぶようにしてください。味が悪かったり続けられないような味だと毎日飲むことができず、酵素を補給することができなくなってしまいます。
また、酵素ドリンクは高いイメージもあるかもしれませんが、だからといって安すぎるものもNGです。高いから効果があるというわけではありませんが、成分表をきちんとチェックして、酵素の量が豊富だったり添加物が含まれていないようなものを選ぶようにしましょう。
味については試飲などができないものが多いですが、口コミや体験談でチェックしておくとわかりやすいです。

酵素ドリンク以外で酵素ダイエットをするには?

酵素ドリンク以外で酵素ダイエットをする場合は酵素液や酵素サプリメントなどがあります。しかし、効率よく手間なく酵素を補給できるものとしては、酵素ドリンクがおすすめです。
高いと感じる酵素ドリンクも、通販や定期便のサービスを利用することで半額以上に安くなることも多いです。特に最初の1本は酵素ダイエットの成功を左右しがちなので、自分の中でも「これなら絶対に大丈夫」と信頼できるものを選んでいきましょう。